HRBrain 2daysアイデアソンで優勝しました

 

先日12/4~5の二日間、HRBrain様のアイデアソンに出場してきました。

さらには優勝できたので、感想まとめようと思います!

 

主催であるHRBrain様の概要

株式会社HRBrainは2016年に設立。急拡大を続けるSaaS・HRTech市場にて、顧客満足度No.1のHRプラットフォーム『HRBrain』を開発・提供している会社です。創業当初は人事評価からスタートしましたが、お客様のニーズに応え続けた結果、現在では組織診断からタレントマネジメントまでのワンストップサービスへと進化を遂げました。

https://paiza.jp/recruiters/5464?job_offer_id=14451#tab_nav

 

HRBrain 2daysアイデアソンとは?

エンジニアを志望している方を対象とした、2daysインターンシップを開催いたします!
今回のインターンシップでは、HR領域の課題を解決するためのアイデアを出しながら、プロダクト案を2日間で作っていただきます。
2日間ともオンラインでの開催なので、全国どこからでも応募いただけます。限られた期間のなかで、チーム開発の方法について学びながら、プロダクト案を作りましょう。
適宜、経験豊富なメンターからアドバイスを受けることもできるので、チーム開発の経験を積みながら成長できる環境です。
最終日には、プロダクトマネージャーやエンジニア役員が皆様の成果物を審査し、直接フィードバックいたします。
エンジニアを志望し、ユーザーの課題解決にコミットできる新しいプロダクトづくりにチャレンジしたい方のエントリーをお待ちしております。

https://paiza.jp/student/job_offers/17233

上記の引用の通り、HR領域の課題を解決していくためのプロダクト案を出すアイデアソンになっており、アドバイスやフィードバックもあるため企画立案やプロダクトマネジメントに興味がある人にはおすすめの内容となっています。

 

優勝プロダクト

 

プロダクト案URL

https://www.canva.com/design/DAFTrn3JzeQ/HtjAB-N3jB-5rklGsybqaA/view

 

現在の日本は人口減少に伴い労働人口も減っていき、生産性も低下していく課題を抱えています。

こういった生産性の低下を防ぐ・敷いては生産性を向上させるためのプロダクト案として、社内副業・社内公募制度とタスク管理を融合させた【タスクフル】という施策を考案しました。

頑張ったポイント

  • HRテックの市場調査、3C分析や4P分析など行った
  • 一日目までは全く別の案だったが、市場調査不足であり現実性の欠ける案だったため一日目の夜から方針を変更した
  • 夜はかなり遅くまでチームみんなと企画をしたためかなり頑張った
  • 朝もアイデアソンが始まる前にみんな起きて資料作成に尽力した
  • 最終プレゼンは自分が担当、頑張った

感想

ユーザーfastな企画立案をするための能力向上、HRBrain様自体に興味があったことなどから参加に至りましたが、企画立案能力の向上やHR分野・HRBrain様についての知見も深められたため、当初の目的はすべて達成できたと思います。

また、社員さんたちも優しく壁もなく和気あいあいとしており、チームメイトにも恵まれ、想像以上に楽しく活動でき、とてもいい思い出になりました。

まーーじで楽しかったです、参加してよかった!!

就活の最新記事8件